ホーム > > フリーソフトのうきうき家計簿

フリーソフトのうきうき家計簿

これまで経験のある家計簿は、一般的なノートタイプ、自作のエクセル家計簿、インターネット上のフリーソフトをダウンロードする家計簿です。自作のエクセル家計簿は、食費や光熱費、雑貨費などの大まかな項目でのみ入力していました。現在使用しているフリーソフトの家計簿は、1度ダウンロードしてしまえばオフライン上でも操作ができるものです。毎月の締め日を自分で設定でき、細かい内訳まで追加や削除もできます。また、自分で指定した項目を自動で入力してくれる機能も付いています。 うきうき家計簿の良い点は自動記入機能の便利さと、メモ入力欄があることです。特にメモ入力欄では、プルダウンメニューに無い内容の記入や、支出に対する細かい理由を残せるので重宝しています。悪い点は特に無いですが、強いて言えば自動記入機能について1点あります。毎月指定した日に入力されるように設定できるのですが、前月の金額を更新し忘れた時のために、自動記入の3日くらい前にポップアップで知らせてくれる機能があると良いと思います(「自動記入の指定日が近づいています」といった感じで)。実際に、数字を更新し忘れたことがあり、口座の残金と家計簿の残金が大きく違い、必死に理由を探した経験があります。 流動的になりがちな食費に対して、シビアになりました。お菓子代が高いから減らそう、などの具体的目標が立つようになりました。また、物品を買った店舗も登録できるので、商品の底値が分かるようになりました。さらに各月ごとの比較や、前年同月比なども簡単に分かるので、光熱費の事前予測が可能になり、突発的な赤字を防げるようになりました。 コンビニのバイトは楽?忙しい?